読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

coltupのブログ

大好きな人と一緒に更新してゆきます

世界の回り方

お昼休み。

今頃は忙しく働いてるんだろうなぁ。

 

いい歳して、実はよく泣くんだよ。

本読んでも、ドラマ見ても音楽聴いても。

仕事終わらなくて泣く、それがまた情けなくて泣く。

んで、なんとか終わって大量に発送したあと、

どっと安心するのと、自分こんなに消耗してまでなにやってるんだろ、

って虚脱感で少し泣く。

賢者タイムってこんな感じ?と長男に聞いて、

心底あきれましたという目で見られる。

 

だから愛しい人よ、いつか急に泣いてしまったとしても、

ああいつものことなのね、と理解してほしい。

 

会いたくて、寂しくて泣く。

大好きな人がいると、世界は不在を中心に回り始める。

それ自体は構わないんだ、会えなくてもぜーんぜん平気、なんて相手と

ずっと一緒にいたいなんて思わないもの。

ただ、不在の隙間に悲しい想像が忍び込んでくるのは、

きっと大切なことを蝕んでしまうんだろうなぁ。

 

うちに時々来る宗教のおばさんなら、

それはサタンの声ですよ!って言うんだろうなぁ。

自分、一生信仰を持つことはないだろうけど、

宗教の人のお話聞くのはわりと嫌じゃない、話は違うけど。

 

そんなとき、大好きな人も同じように不在を感じていてくれるということが、

私の知ってる唯一の解毒剤なんだよ。

 

だから、日曜日が嫌いなあなたが好き。

週七でハッピーでいてほしいけど。

矛盾してるけど、大切なことは矛盾してて全然いいと思ってる。